糖尿病は予防・改善ができます!

難消化性デキストリンで便通が良くなった人

糖尿病は非常に怖い病気ですが、正しい知識を持っていれば予防・改善することは可能です。

 

糖尿病は生活習慣病の一つとして数えられており、誰でも発症しやすい病気として考えることができます。日本人のうち1〜1.5割程度の人が既に糖尿病と診断されている、または糖尿病の疑いが強いと言われています。

 

50代を超えると急激に患者数が増える傾向があるようですが、最近では30代前後の若い年代でも糖尿病になる可能性があると言われています。

 

糖尿病になる原因は運動不足、ストレスなど色々考えられますが、圧倒的に食生活の乱れが原因になる場合が多いです。体が必要としている十分な栄養を摂取することなく過ごしている方が多いため、糖尿病のリスクが高まると考えられています。

 

糖尿病予防を指導する医師

規則正しい生活を心がけ、肥満体型の方は減量を心がけてください。一年に一回は健康診断を受けていると安心です。更に糖尿病の予防や改善に役立つ栄養素を積極的に補給するようにしましょう。

 

このサイトでは糖尿病予防や改善に役立つ栄養素や食品をご紹介しています。ぜひあなたの日常生活でも活用し、健康的な毎日を過ごすためにお役立てください。

糖尿病の予防と改善に欠かせない食品・サプリメント・栄養素(成分)

糖尿病の予防や改善に役立つと考えられている栄養素や食品はたくさんあります。
これらを全て毎日の食生活にとりいれるのは大変ですが、自分に合っていると考えられるものを積極的に活用すると良いと考えられます。

 

食品・サプリメント

ギムネマ

⇒体内に取り込まれると小腸より糖が取り込まれるのを阻害する働きがあります。

 

桑の葉

⇒血糖値や血圧を下げるという効果があります。

 

高麗人参

⇒インスリンの働きを良好にして血糖値を下げるという働きがあります。

 

豆鼓エキス

⇒糖が吸収されるスピードを遅くさせるので、血糖値上昇が緩やかになります。

 

白いんげん

⇒血糖値を抑制するポリフェノールを含有。糖尿病改善の救世主とも言われています。

 

ゴーヤ

⇒「コロソリン」という成分が血糖値抑制に関与しています。

 

蕃爽麗茶

⇒グァバ葉ポリフェノールにより血糖値の急上昇を抑えることが出来ます。

 

田七人参

⇒バナキサトリオールは血糖値改善だけではなく、空腹時血糖も抑制します。

 

アガリクス

⇒取り込まれた糖の燃焼が効率よく進むようにし血糖値上昇を抑制します。

 

栄養素

EPA・DHA

⇒インスリンの働きをよくし、血糖値を下げる効果があることが分かっています。

 

L−アラビノース

⇒砂糖と一緒に摂取するだけで、砂糖の吸収を阻害することが出来るスーパー物質です。

 

サプリを飲む人

Lカルニチン

⇒脂肪の代謝に関わり、脂質の量を減少させます。

 

αリポ酸

⇒体内の糖質をエネルギーに変換させます。

 

コエンザイムQ10

⇒エネルギー効率をあげる働きがあるので糖が血液中に過剰になることがなくなります。

 

その他の成分

小麦アルブミン

⇒炭水化物を摂取することによる血糖値の上昇を抑制させる働きがあります。

 

難消化性デキストリン

⇒血糖値を上昇させる要因となるものを吸着させて便として排出させる働きがあります。